晴れ(Hare)が紡ぎ出す絵と物語 宇宙の生命、それらが憧れる地球の女神 魅惑の世界が広がる

七歳の星 (The seven-year-old star)

【Team Hare】 遥か昔の10億年前。 彼らは、宇宙の支配種族である“七歳の星”に仕えるチームであった。そして“宇宙連合”の部隊に所属していた。 だが、母星から追放されたリーダーを追う様に、メンバーもまた宇宙連合に楯突いた。 ある時、“大天使”がチームに加わることになった。 そして、それまで敵と見なしていた反乱組織である“銀河星団”に参加するという異例のことが起こる。 七歳の星の種族が銀河星団に入ったのだ。 いつしか彼は、その特異な立場により“星団系七歳”と呼ばれる様になる。 そしてチームHareは、銀河星団の仲間と伴に、宇宙連合との闘いの中で、真実の星“地球”を見つけることとなる。 その後の10億年を駆けた、総ての次元を巻き込む運命が始まるのである。 A long time ago, It was 1 billion years ago. They were a team that served “seven-year-old star” the dominant tribe of the universe. And the team belonged to unit of “The space alliance”. But as they followed the leader ousted from mother star, they defied the space alliance. One day, “archangel” joined the team. Then, an unusual thing happened: they joined “The galaxy star clusters” a rebel group they had considered as their enemy. A tribe of the seven-year-old stars has joined the galaxy star clusters. Before long, he was called “Star-clusters-ish 7 years old” because of his unique position. And “Team Hare”, along with their galaxy star clusters mates, finded the true star “Earth” on their fight against the space alliance. Over the next 1 billion years, the fate began to involve The all-Dimensions.