晴れ(Hare)が紡ぎ出す絵と物語 宇宙の生命、それらが憧れる地球の女神 魅惑の世界が広がる

ケンタウルスと呼ばれる種族(Tribe called Centaurus)

ケンタウルスと呼ばれる種族


mechanical pencil(シャープペンシル),
watercolor pencil,
illustration board 42×30×0.1cm(A3)
2013年
¥55,000(消費税込) JPY


この絵は2014年の年賀状の為に描いたものです。午年なのでケンタウルス族を描いてみました。
This artwork is what drew for the 2014 New Year’s card. Because the Horse year I drew the Centaurus tribe.


【ケンタウルスと呼ばれる種族(Tribe called Centaurus)】

この種族は、産まれた時から馬と一緒に過ごす。歩き始める頃から、馬と一体になって走り回ることを練習する。人と馬、互いに一生を共にする存在となる。

馬と一体になる時は、正座する様な形で下半身を馬の前方に包まれる様に入り込む。

人と馬はいつでも会話が出来る状態となる。

(※この星の馬は、地球の馬とは異なり、外見は鹿のような動物であり、会話も出来る知能の高い者たち。)

This tribe is, spend together with the horse from the time of birth.
From the time they begin to walk, they practice for run around that become together with horse.
Humans and horses, the presence of both this life with each other.

When they becomes integrated with the horse, enters as wrapped the lower half of the body in front of the horse in the sit form.

Human and horse is in the state that can be conversation at any time.

(※Horse of this star, unlike the Earth’s horse, appearance is like a deer, they can conversation by high’s intelligence.)

Title ケンタウルスと呼ばれる種族(Tribe called Centaurus)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA