晴れ(Hare)が紡ぎ出す絵と物語 宇宙の生命、それらが憧れる地球の女神 魅惑の世界が広がる

記憶(Memory)

記憶

mechanical pencil(シャープペンシル),
watercolor pencil,
illustration board 30×42×0.2cm(A3)
2012年
¥55,000(消費税込) JPY


目を瞑っていた或る時、
或る光景を観せられた。
それは、宇宙船の開いたハッチに向かい、子供の様な人達が集まっている光景であった。
彼らは身長120cmくらいの青白い人達。
その中の一人がこちらを私をじっと見つめている。
彼はとても寂しそうな哀しそうな表情をしている。
でも何故か懐かしいと想う。

そして、ふと気づく。
これは故郷の人達であり、私が独り船に残り、彼らを下船させ様としているところだと。

そして、映像は終わり、
暫くして、異なる映像が映された。
それは、
昼間の地球を船の窓から観下ろしている映像。
その色は、
清らかに、穏やかに、蒼く
淡く、鮮やかな蒼
そして少しだけ紫かかる蒼であった🌏

今、地球ムーは遥かな記憶の中のあの蒼空と同じ色である。
そして、ドームの様な空間の拡がりも有している。
2015年の11月にムーが復活し始めた時から🌏

私はこの真実の地球ムーの色を絵に留めてみた🎨
その絵は【ガイアへ(To Gaia)】である🌏


※リンク(Link)
ガイアへ(To Gaia)

Title 記憶(Memory)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA