晴れ(Hare)が紡ぎ出す絵と物語 宇宙の生命、それらが憧れる地球の女神 魅惑の世界が広がる

偽善の果てに(At the end of hypocrisy)

偽善の果てに


acrylic,
canvas 46×53×2cm(F10)
2018年
¥66,000(消費税込) JPY


《詩(Poem)》

【偽善の果てに(At the end of hypocrisy)】

支配に抗い
堕ちることに恐怖し

真実を護り続け
純粋さを放ち続けた
この真実の星の女神は

遥かな過去から
時の牢獄に囚われ続け

三度の滅亡を強いられ
偽善に満ちた宇宙に侵され続ける

Resists domination
Fears for degeneration

Keeps protecting the truth
Continued to glitter purity
This true planet goddess

From a distant past
Continues to be trapped in the prison of time

Forced to be destroyed three times with this planet
Continues to be invaded by the universe full of hypocrisy

Title 偽善の果てに(At the end of hypocrisy)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA