晴れ(Hare)が紡ぎ出す絵と物語 宇宙の生命、それらが憧れる地球の女神 魅惑の世界が広がる

闇に添う心(Mind that accompany to darkness)

物語があります アートワークは製作中

《詩(Poem)》

【闇に添う心(Mind that accompany to darkness)】

風がささやく
霞む地平線を見つめる私に
遥かなる幽玄の草原をなびかせ
風がささやく

私は穏やかな風に囁く
声はそっと拐われ
その弱さに驚き
涙が枯れた目を閉じる

瞳に沁みる潤いに
忘れゆく優しさが沸き上がる

遮る様に瞼を引き上げ
遥かな空を見上げる

蒼さもなく
浮かぶ雲もなく
ただ永遠に輝く灰色

私は見つめ続け
その何もない輝きに
咽を晒す

私は叫ぶ
時の彼方に叫び続ける

Title 闇に添う心(Mind that accompany to darkness)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA