晴れ(Hare)が紡ぎ出す絵と物語 宇宙の生命、それらが憧れる地球の女神 魅惑の世界が広がる

クローン兵器(The Clone weapons)

〈クローン兵器〉 ・銀河の支配種族『七歳の星』における戦闘用人型兵器 ・身長は約40m ・操縦者の遺伝子を使い、操縦者の体格を戦闘に向く様にアレンジして拡大投影したクローン兵器 ・クローンの遺伝子提供者が腰部のパイロットスフィアに搭乗することにより思念で操縦 ・防御スキンを標準装備 〈Clone weapons〉 ・Battle-humanoid-form-weapons of“The star of Seven-Year-Old”as the dominant tribe of the galaxy ・Height is about 40 m ・The clone weapons is using the pilot’s genes, the weapons of expanded-projecting-clone that arranged the pilot’s physique as matching with battle ・Gene provider pilot for clone is maneuvering clone by thought by boarding a pilot sphere in the lumbar region ・Defensive skin as standard