晴れ(Hare)が紡ぎ出す絵と物語 宇宙の生命、それらが憧れる地球の女神 魅惑の世界が広がる

リングワールド(Ring world)

リングワールド

acrylic,
canvas 24×33×0.3cm(F4)
1988年
¥55,000(消費税込) JPY


私が20歳の頃、当時、大好きだったSF小説「リングワールド(ラリイ ニーヴン作)」✨
その限りない広大な世界を絵にしたくて、当時、使い始めたばかりのアクリル絵具で描いたものです。
広大なリングの内側に造られた世界の、立ち上る遠くに見えるリングと、その根本の水平線の無い無限に続く大地を描きたくて描きました。

When I was a 20 year old, I loved SF novel “Ring World (by Larry Niven)”✨
A vast world to want to draw, at that time, is what drew in acrylic paints are just beginning to use.
Inside of the vast ring world. And a ring that looks to the distant rising. I wanted to draw the infinite world of non horizontal line.

Title リングワールド(Ring world)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA